2019年の様子

 新型コロナウイルスの影響で中止が続いていた北島町ひょうたん夏まつりが8月6日、同町高房の三ツ合公園などで3年ぶりに開催される。町などでつくる実行委の主催。

 町商工会などの露店30店が並び、午後8時から500発の花火を打ち上げる。感染防止のため、例年実施しているカラオケやダンスのステージは設けず、相撲や木工教室も行わない。開始時間を約3時間遅らせて午後3時から8時半までとする。

 同町鯛浜のフジグラン北島では、午前10時から午後4時まで地元の食品や雑貨を販売する「きたじまるしぇ」を開く。フジグラン南側からNPO法人新町川を守る会の船に乗り、今切川と旧吉野川を巡る周遊ツアーも計画している。