6回、2打席連続本塁打を放ち、得意のポーズを決める西武・山川。通算201本塁打とした=楽天生命パーク

 西武が今季初の同一カード3連戦3連勝。山川が四回に通算200本塁打となる先制ソロ、六回は2打席連発の24号ソロを放った。与座が7回4安打無失点で5勝目、森脇が今季初セーブを挙げた。楽天は2戦連続で零敗を喫した。