衆院が6月、報告書にまとめたジェンダー格差に関する全議員アンケートは、国会内の性差を巡る男性議員と女性議員の意識の違いを浮き彫りにした。日本の政治分野の男女格差は156カ国中147位との指標もあるように国際的評価が低い。調査では女性議員を増やす案も多数寄せられた。具体化できるかどうかが今後の課題となる…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。