警視庁は27日までに、東京都豊島区のホテルで昨年6月、市販薬を大量に飲んで昏睡状態になった当時38歳の女性を放置したとして、保護責任者遺棄の疑いで医師の男(48)ら男3人を逮捕した。女性は搬送先の病院で死亡している。