27日、スペイン・マドリードに到着した韓国の尹錫悦大統領(左)と金建希夫人(聯合=共同)

 【マドリード共同】韓国の尹錫悦大統領は28日にスペインで始まる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に韓国大統領として初めて出席する。5月に就任して以来初の外遊で、対面での多国間会議出席も初めて。支持率が伸び悩む中、外交の舞台で見せ場をつくりたい狙いもありそうだ。

 大統領府によると、尹氏はパートナー国として招待された日韓などを交えた会合で発言し、北朝鮮の非核化に向けた国際社会の支持を訴える。ウクライナへの追加支援も表明する。前後して日米韓首脳会談や欧州各国の首脳らとの2国間会談も行う。原発輸出のセールスにも乗り出す構えだ。