証券取引等監視委員会は28日、無登録で社債の募集をしたなどとして、金融商品取引法に基づき、イベント企画会社「Thousand Ventures」(東京都港区)と吉永智徳代表取締役に、違反行為の禁止を命じるよう東京地裁に申し立てた。

 監視委によると、主催するマネースクールの会員に対し、無登録で他社の社債や集団投資スキーム(ファンド)の持ち分を募集したり、店頭デリバティブ取引を媒介したりするなどし、延べ千人近くから16億円を超える出資を集めた。また、有価証券届け出書を提出することなく自社の社債取得も勧誘していた。