同時に花を咲かせたヒマワリとコスモス=吉野川市鴨島町内原

 徳島県吉野川市鴨島町内原の休耕田でヒマワリとコスモスが同時に花を咲かせている。7月上旬まで楽しめそうだ。

 近くの農業岡田要介さん(65)が所有する約8アールの休耕田で、3月下旬に種をまいたヒマワリが高さ1・5~2メートルほどに成長。6月中旬から花を咲かせ始め、一面を埋め尽くしている。昨秋に咲き、落ちた種から芽を出したピンクや白のコスモスも顔をのぞかせ、2種類の花が「共演」している。

 2020年にコスモスの種を初めてまき、昨年からヒマワリも育て始めたという岡田さんは「二つの花を見て楽しんでほしい」とPRしている。

 国道192号のセブンイレブン吉野川鴨島町麻植塚店(吉野川市鴨島町麻植塚)前の交差点から市道麻植塚・常玄線を南へ約100メートル。