ロシアのプーチン大統領は30日、北大西洋条約機構(NATO)を「冷戦時代の遺物」と呼び、ロシアを直接の脅威と位置付けたNATO首脳会議の決定は結束のための口実だと指摘した。(共同)