経済産業省は30日、東京電力管内に発令中の電力需給逼迫注意報を維持し、警報への切り替えは見送ると発表した。勿来火力発電所9号機の停止で、直ちに停電の恐れはないと判断した。