つるぎ町貞光出身の水産ライター藤原昌髙さん(65)=東京都八王子市在住=が、徳島県内をはじめとした全国の値段の高い魚を一堂に集めた「ぼうずコンニャクの日本の高級魚事典」(三賢社、1980円、写真)を出版した。藤原さんが全国を訪ねて調べた分布地域や食べ方などを詳しく紹介。魚好き、釣り好きにはたまらない魅力あふれる一冊だ。

 北海道から沖縄までに生息する137種類をカラー写真付きで掲載。このうち100種類以上は徳島で水揚げがある。県内でもなじみ深いイサギ、アイゴ、ヒラマサ、カンパチなどを取り上げ、旬、おいしさの特徴、評価が高い理由などを分かりやすく解説した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。