写真を拡大 

 外食チェーン・ふじや(徳島市)のフルーツサンド専門店「サクラ青果店」が、石井、藍住両店で新商品を発売した。パイではさんだフルーツサンド「サクラフィーユパイサンド」を加えてバリエーションを増やすとともに、暑さが増す時季を迎えて涼を感じるアイスクリームやプリン、パフェをそろえた。

写真を拡大 「サクラフィーユパイサンド」(400円~)

 「サクラフィーユパイサンド」(400円~)は、フルーツサンドの味わいに変化をつけようと開発した。厚さが4センチもある自家製パイは、サクサクとした食感に仕上がっている。早くも人気メニューとなり、目当てに訪れる利用客も増えているという。

写真を拡大 「フルーツミルフィーソフト」(シングル480円、ダブル620円)

 「フルーツミルフィーソフト」(シングル480円、ダブル620円)は、すっきりとした味わいのソフトクリームの上にパイやカットしたピーチパイン、アンデスメロンなどをのせ、アプリコットソースをトッピングしている。絶妙な甘酸っぱさやパイの食感がアクセントになり、最後まで飽きない。藍住店のみで午後3時から販売しており、パイ無しやソフトクリームのみも購入できる。

写真を拡大 「フルーツプリン」(380円)
 
写真を拡大 「SDGsパフェ」(680円)
 

 このほか、フルーツがふんだんに入った「フルーツプリン」(380円)や、フルーツサンドに使う特製生クリームとスポンジ生地、フルーツが層になった「SDGsパフェ」(680円)がある。両商品ともに形の悪さなどから市場に出せなかったフルーツを使い、食品ロスの削減にも貢献している。

 ※いずれの商品もフルーツは季節や入荷状況によって変更される。