【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は1日、ワールドカップ(W杯)カタール大会でオフサイドの判定を補助するために映像や人工知能(AI)を用いた最新技術を導入すると発表した。