気象庁によると、KDDIの通信障害の影響で、2日午前1時35分ごろから気温などを観測している地域気象観測システム(アメダス)のデータの一部が配信できなくなっている。復旧のめどは立っていない。