7回2失点で5勝目を挙げた阪神・伊藤将=バンテリンドーム

 阪神が先手を取って攻め、連敗を4で止めた。三回に島田の適時打と大山の3点三塁打で4点を先取。2点差とされた直後の八回はスクイズで加点した。伊藤将は無四球と安定感があり、7回を2失点で5勝目。中日は反撃が遅かった。