【イスタンブール共同】ウクライナの駐トルコ大使は3日、トルコ税関当局が、ウクライナの穀物を運搬していたロシアの貨物船を「拘束した」と述べた。穀物はウクライナから盗まれたものだとしている。ウクライナ国営テレビに語った内容としてロイター通信が報じた。

 ロイターによると、ウクライナ側がトルコに求めていた。黒海に面した西部サカルヤ県の港近くに停泊中の船とされ、現場や周辺で目立った動きはないという。

 ロシアによる黒海封鎖でウクライナからの穀物輸出が停滞している問題では、ロシアが盗んだ穀物を運び出しているとウクライナは非難。ロシアは否定している。