徳島県の飯泉嘉門知事の2021年の所得や増加資産に関する報告書が4日、条例に基づき公開された。所得は1642万7190円で、前年より8万1285円減った。徳島市内の土地と建物が増加資産として報告された。

 所得のうち、給与所得は1636万7050円(前年比5万2000円増)。県からの給与と賞与の総額1801万4750円に、徳島大経営協議会や地方公共団体情報システム機構代表者会議といった委員手当など30万2300円を加え、給与所得控除を差し引いた。給与は07年11月から25%カットを続けている。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。