二之湯智防災担当相は4日、台風4号の九州上陸に備えた関係省庁の災害警戒会議で、KDDI(au)の大規模な通信障害を踏まえて「(消防や救急などの)緊急通報が利用しづらい状況が続いている。しばらくは公衆電話や固定電話を利用してほしい」と国民に呼びかけた。

 自治体には「人命を最優先に、空振りを恐れず避難指示を出してほしい」と要請。関係省庁に対しては、自治体や関係機関と緊密に連携して対応するよう指示した。