松野博一官房長官は4日、参院選の応援演説の際、政府は野党の話を聞かないと発言した山際大志郎経済再生担当相に対し、誤解を招かないよう発言には慎重を期すべきだと注意した。木原誠二官房副長官が記者会見で明らかにした。野党は岸田内閣の閣僚による看過できない言動だとして、反発を強めている。

 関係者によると、山際氏は3日に青森県八戸市の街頭に立った。閣僚として、有権者の声を吸い上げて政策につなげると主張。「野党の話は、政府は何一つ聞かない。生活を良くしようと思うならば自民党、与党の政治家を議員にしなくてはいけない」と強調し、支持を求めた。