土木工事業の南部建設(美馬市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 性別、国籍、年齢、人種、出身、宗教などによる差別の禁止を目的に、多様な人材が活躍できる環境の整備に努めることなどを盛り込んでいる。阿波銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【多彩な人材活用】

 ・採用者の男女比率適切化

 ・不適切な採用選考の撤廃

 【グリーン購入】

 ・エコラベル商品の購入

 ・環境負荷が低い原材料の調達

 【社会・地域活動の情報発信の推進】

 ・地域の魅力を広く社内外にPRする

 ・地域の新聞や広告媒体で年1回発信

 【経営理念・目標の発信、浸透】

 ・自社の事業方針について全社員に浸透するよう努める

 ・経営層による研修を2024年までに実施