警備業の東洋警備保障(徳島市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 心身ともに健康で、働きがいをもって働けるよう、社員の健康の維持に努めるとともに、持続可能な働き方の実現をサポートすることなどを盛り込んでいる。阿波銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【従業員のウェルビーイングの向上】

 ・健康プログラムの提供やジムとの提携

 ・健康経営優良法人の認定取得を目指す

 【女性活躍の推進】

 ・女性専用施設の整備やワークライフバランスに取り組む

 ・2025年度までに女性のみで運用する部署を創設

 【環境問題への取り組みの公表】

 ・省資源や廃棄物削減などに関する取り組み内容と実績を情報開示

 ・ホームページなどで週1回SDGs関連情報を発信

 【社会・地域活動の情報発信の推進】

 ・会社ホームページやSNS、社内報で発信

 ・地域清掃活動を半年に1回以上実施