「富士スピードウェイホテル」の客室イメージ

 トヨタ自動車グループのトヨタ不動産(名古屋市)は6日、静岡県小山町のサーキット「富士スピードウェイ」の隣接地に開発するホテルを10月7日に開業すると発表した。建物にレーシングカー約40台を展示する「富士モータースポーツミュージアム」を併設する。

 名称は「富士スピードウェイホテル」。地上9階、地下1階建ての建物などがあり客室は120室。米ホテル大手ハイアット・ホテルズのグループに運営を委ねる。開業日から年末の平日の想定料金は2人1室利用で1泊1室当たり5万5650円から。7月7日から予約を受け付ける。