ヤフーは6日、運営する「ヤフーショッピング」と「ペイペイモール」の二つのインターネット通販サイトを10月に統合すると発表した。これまで利用者からデザインや機能、キャンペーンなどの違いが分かりづらいとの指摘があった。デザインや使い勝手を向上させて集客力を高め、競合するアマゾンや楽天市場に対抗する。

 「ヤフーショッピング」をリニューアルする形で統合する。食品や衣類、家電など4億点を超える商品を扱う。目当ての商品を探しやすいよう検索機能を強化するほか、注文から商品が届くまでの期間が短い「優良配送」に対応した商品も増やす方針だ。