光や音を組み合わせたデジタルアートの体験型イベント「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」(鳴門市企業局主催)が24日~8月24日、鳴門市撫養町のボートレース鳴門ウズホールで開かれる。「共創」をコンセプトに、来場者それぞれの体の動きや描いた絵が展示に反映される仕組みで、国内外で人気を集めている。市内の子どもたちを招待した23日の内覧会の様子を写真で紹介する。