オープンしたダイワロイネットホテル徳島駅前=徳島市

 不動産業のダイワロイヤル(東京)が運営するダイワロイネットホテル徳島駅前が21日、オープンした。テナントとして1階に入居する高速バスチケットセンターや大手コンビニ「セブン-イレブン」も営業を開始し、利用客らでにぎわった。
 
 9階建てのホテルは3階以上が客室で、シングル、ツインなど計207室を完備。エレベーターやロビーは藍色を基調とし、一部客室には阿波踊りをモチーフにした壁紙を使うなど徳島らしさを演出している。午後2時にチェックインを開始し、県外客らが次々と訪れた。
 
 初日は予約で9割以上が埋まり、今週末までほぼ満室の状態が続くという。
 
 チケットセンター(約165平方メートル)内には徳島バスとJR四国バスの販売窓口があり、午前6時50分にオープン。開業記念として、クリアファイルやペンがチケット購入者に贈られた。

 センターには待合席やトイレが備えられており、午前5時から午後10時まで利用できる。
 2階に入居する喫茶店「日出蔵」は、27日まで宿泊者のみに朝食を提供。28日から一般向けに営業を始める。