さまざまな人たちが一つの空間を共有しながら仕事をする「コワーキングスペース」が徳島県内で増えている。自治体などが地域に活気をもたらそうと設置を進め、ネット環境やコピー機が備わっていることから管理費を抑えられるとして起業家らのニーズが高いためだ。ただ、施設によって利用状況にはばらつきがあるという。

 県とくしまぐらし応援課によると、県内には…