四国4県を舞台とした全国高校総合体育大会(インターハイ)第3日は25日、徳島県内でサッカーが行われ、県勢はサッカー男子の2回戦で徳島市立が1―2で矢板中央(栃木)に、徳島科技は0―5で関大北陽(大阪)に敗れ、いずれも初戦突破はならなかった。

【男子】2回戦

矢板中央(栃木)2(1―0、1―1)1徳島市立
▽得点者【矢】若松、高橋海【徳】林

関大北陽(大阪)5(2―0、3―0)0徳島科学技術
▽得点者【関】東村、田中悠2(PK2)亀井、大平

四国インターハイ2022の日程などをまとめた特集はこちら
https://www.topics.or.jp/feature/soutai2022/tokushima