優勝を決めて喜ぶ選手たちに「人間は謙虚でなかったらいかん」と諭した。大事な試合で勝った後にはいつも話す言葉だ。

 甲子園初勝利を挙げたのは2012年の選抜大会。監督生活23年目、50歳の春だった。以来、県内での優勝は秋5回、夏8回。この間に春夏の甲子園で積み重ねた10勝は、公立校では全国1位にランクされる…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。