半田そうめんを味わう児童ら=つるぎ町スポーツセンター

 つるぎ町の特産・半田そうめんの魅力をPRする「半田そうめん祭り」が25日、町スポーツセンターで開かれ、約2500人が独特の太麺の食感などを楽しんだ。
 
 屋外の「食の広場」コーナーでは、温かい半田そうめんや田楽、たこ焼きなどが販売され、人気を集めた。センターでは町内24の製麺業者の商品が展示され、友人と訪れた西原アサコさん(79)=同町半田日開野、農業=は「半田そうめんはやっぱりおいしい。まとめ買いしたい」と話していた。
 
 会場では町婦人会半田支部などによる「半田そうめん音頭」や半田小児童の太鼓演奏などが披露され、腕相撲大会や液晶テレビが当たる抽選会もあった。