医薬品小売業の徳島アイ調剤薬局(美馬市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 心身ともに健康で、働きがいをもって働けるよう、社員の健康の維持に努めるとともに、持続可能な働き方の実現をサポートすることなどを盛り込んでいる。阿波銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【従業員のウェルビーイングの向上】

 ・ストレスチェックの実施率100%

 【省エネ・温室効果ガスの排出削減】

 ・照明のLED化を推進し、2025年度までに導入率100%を目指す

 【情報漏えいの防止】

 ・顧客情報取り扱いに関する社内マニュアルを23年度までに作成し、社員全員に配布

 【災害・事故・事業リスクの未然防止】

 ・事業継続計画(BCP)を23年度までに策定し、社員全員に周知