日替わりパスタランチ(1000円/11:30~15:00/火曜、水曜のみ)。写真はトマトとバジルの冷製パスタ、グリル野菜とクスクスのサラダ、梅とすだちのスープ。

日替わりパスタランチ(1000円/11:30~15:00/火曜、水曜のみ)。写真はトマトとバジルの冷製パスタ、グリル野菜とクスクスのサラダ、梅とすだちのスープ。

無骨なコンクリートと暖かな木材が調和する空間。小説や絵本、障がいにまつわる本や、昔懐かしいLP盤が壁際に並ぶ。

無骨なコンクリートと暖かな木材が調和する空間。小説や絵本、障がいにまつわる本や、昔懐かしいLP盤が壁際に並ぶ。

 徳島市佐古七番町に佇む、トタン壁の大きな倉庫。大きな引き戸の向こうで、子どもと大人の笑い声が飛び交う。ここは「誰もが自由に自分らしく生きるための居場所を地域に」をコンセプトに掲げるSIL(シル)。児童発達支援や放課後等デイサービスを行う「とりどりの森 SIL」と、食の多様性を発信するカフェ「organic&vege cafe SIL/good food」を併設する。

 「ダウン症のある息子を授かった7年前、ダウン症のことをいろいろ調べて知ることで、生まれるまでの日々を心穏やかに過ごせたんです。同じような境遇で不安を感じているご家族に、情報や繋がりをシェアしたい」と、主宰の神山純子さん(50・新潟県出身)。これまでに、障がいや違いのある子どもと家族の交流会「はじめましてさんの会」をはじめ、学校に行きづらい子どもたちが立ち寄れる居場所づくり「街のとまり木」や、子ども食堂、移動図書館など、さまざまな活動を行ってきた。

 2022年4月に「とりどりの森 SIL」がオープンし、「organic&vege cafe SIL/good food」は6月から営業をスタート。「障がいのある子どもたちと地域の人たちが、自然に一緒にいられる場所に」と、両方がひと続きの空間になっている。カフェでは「食の多様性を知ってほしい」とさまざまなシェフが料理を提供。現在、毎週火曜と水曜は藤本直紀さん(42・広島県出身)が厨房に立つ。日替わりパスタランチ(1000円)は、2種から選べるパスタとサラダ、スープ、パンのセット。要望があればヴィーガンにも対応できる。木曜と金曜は、「ソライロテーブル」のマクロビ弁当や、「ハレとケ珈琲」の自家焙煎珈琲とおやつなどが登場予定だ。営業日時は不定期のため、SNSや電話で確認してから訪れよう。

organic&vege cafe SIL/good food(シル グッド フード)
徳島市佐古七番町4-9
088-661-1805
営業時間=11:00頃~16:00頃(事前にSNSまたは電話で確認を)
定休日=不定休

駐車場:あり
多機能トイレ:あり
Wi-Fi:あり
完全個室:なし
座敷席:あり
開店:2022年6月2日