瓦屋根の施工や修理、リフォームをメインに手がけるカスコ(徳島市)。大正10年に創業し、100年以上の歴史をもつ瓦屋根のエキスパートである。「現場の一番高いところで仕事するので気持ちいいですよ」とよく日に焼けた顔で言うのは、瓦ぶき職人の山田さんだ。

 「将来は設計の仕事がしたい」と建築学科のある神奈川県の大学へ進学した。卒業後は同県にある総合建設会社に就職。「新入社員は、最初の1年間は現場で職人の仕事をするんです。型枠や鉄筋工事をやり始めるとそれが楽しくて。1年経ったあとも現場を希望して、結局11年間職人として働きました」…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。