プロ野球・日本ハムのチアガールが試合の合間に踊る「きつねダンス」の人気が高まっている。選手の協力もあってコミカルな振り付けが交流サイト(SNS)で広がり、踊り目当てに球場に足を運ぶファンが増加。他球団も独自のダンスを考えるなど球界に新風を吹き込んだ。広報担当者は「新しいファン獲得につなげたい」と意気込む…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。