母がのめり込んだ世界平和統一家庭連合(旧統一教会)のせいで家庭が崩壊したと恨みを募らせ、教団と安倍晋三元首相がつながっていると思い狙った―。元首相銃撃事件の山上徹也容疑者(41)は、こうした動機で凶行に向かったとされる。容疑者がここ10年で残したブログやツイッターの投稿をたどると、教団への憎悪感情が近年、急速にエスカレートしていったことがうかがえる。

 1980年、3人兄妹の次男として生まれた。奈良県立の進学校に入学すると応援団に所属。野球部が甲子園大会に出場した際は、学ランを着てアルプススタンドからエールを送った…