産業廃棄物処理業の明和クリーン(三好市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 産業廃棄物を適正に処理し循環型社会の一躍を担うことなどを盛り込んでいる。四国銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【環境への配慮】

 ・エコアクション21に基づく産業廃棄物の処理

 ・分別排出の徹底

 【働きがいのある職場づくり】

 ・採用のダイバーシティ

 ・ワークライフバランスの推進

 【社会と地域に寄り添って】

 ・地元人材の採用

 ・清掃活動の実践

 【持続可能な組織づくり】

 ・法令順守の徹底

 ・SDGs取り組みの社内周知