徳島県と、とくしまブランド推進機構は29日、オーストラリアの大手日本食輸入業者とのオンライン商談会を開く。オーストラリアへの輸出が可能な加工食品を製造する徳島県内の事業者などが対象で、10~15社程度の参加を募っている。

 成約した商品は、輸入業者が現地で運営する食品スーパー5店で2023年2月に予定されている「徳島県産品フェア」で販売される。

 オーストラリアは検疫条件が厳しいため、輸出が可能か事前に確認。商談会にはビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で各事業所から参加する。

 19日午後5時までに、参加申込書と商品規格書、商品サンプルを機構に送付する。参加無料。商談会の開催日は変更する場合もある。問い合わせは機構、電話088(634)2667。