家具木製品製造販売業の秋月木工(徳島市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 リサイクル活動や省エネ・節電の推進などを盛り込んでいる。阿波銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【ごみ・廃棄物削減】

 ・品質管理の徹底や返品率低減による廃棄材の削減

 ・不良事例の社内共有へ月1回会議を開催

 【省エネ・温室効果ガスの排出削減】

 ・エネルギー使用料削減へ2027年までに工場、事務所の照明をLEDに交換

 【多様な人材活用】

 ・高齢者雇用の就業環境を整え雇用機会創出

 ・22年より65歳以上の希望者の再雇用率を100%に

 【地元人材の活用】

 ・27年までに地元人材を5人採用