徳島市の阿波踊り期間中の12~15日、徳島中央署は午後6時から午後10時半まで演舞場周辺を歩行者天国にするほか、一方通行規制などの交通規制を行う。

 演舞場の設置に伴い▷元町交差点から新町橋二丁目交差点までの400メートル▷八百屋町交差点から紺屋町の商業施設「ACTY21」前までの570メートル▽新町橋と両国橋の間の新町川沿い(南岸側340メートル、北岸側370メートル)―など5カ所を歩行者天国とする。例年と比べて演舞場が少ないため、徳島中央郵便局から富田橋までの約400メートルは車両の通行を制限しない。

 また付近の住民に限り車両通行を許可する「安全確保エリア」を八百屋町2付近などに設ける。