JAG国際エナジー(東京)が徳島県南の山間部など2区域で計画していた大規模風力発電事業が廃止されたことが10日、県への取材で分かった。事業を巡っては、自然環境などへの影響を懸念する地元から反対の声が上がっていた。