アスレチックス戦に臨むエンゼルス・大谷=オークランド(共同)

 アスレチックス戦に臨むエンゼルス・大谷=オークランド(共同)

 【オークランド共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平の次回登板が15日午後6時38分(日本時間16日午前10時38分)開始予定の本拠地でのマリナーズ戦に決まった。ネビン監督代行が10日、明らかにした。

 大谷は9日のアスレチックス戦で自己最多の10勝目を挙げ、ベーブ・ルース以来、104年ぶりの「2桁勝利、2桁本塁打」を達成。4度連続で中5日の登板となる次回は、通算対戦成績が3勝0敗、防御率1・80と好相性のマリナーズを相手に11勝目を狙う。