第1日、11番でティーショットを放つ石井理緒。7アンダーで首位=軽井沢72

 NEC軽井沢72第1日(12日・長野県軽井沢72=6679ヤード、パー72)22歳で未勝利の石井理緒が7バーディー、ボギーなしの65を出し、首位に立った。1打差の2位が岩井千怜と吉本ひかる。

 5アンダーの4位は工藤遥加と内田ことこ。4アンダーの6位に勝みなみ、上田桃子ら17人が並んだ。勝は14番まで87ホール連続ボギーなしとし、記録が残る1990年以降で山下美夢有の持っていたツアー最長記録の86ホールを一つ更新した。

 昨年優勝の小祝さくらは1アンダーで54位。(賞金総額8千万円、優勝1440万円、出場108選手=アマ3、曇り、気温25・2度)