外務政務官への就任が決まった吉川有美氏は12日、共同通信の取材に、旧統一教会の関連団体による行事に祝電を送っていたと認めた上で、今後は対応を見直すとも語った。