【ニューヨーク共同】AP通信によると、イスラム教預言者ムハンマドを題材にした小説「悪魔の詩」で知られる英作家サルマン・ラシュディ氏が12日、訪問先の米東部ニューヨーク州で何者かに襲われた。