米軍による原爆投下から77年となる広島原爆の日(6日)を前にした3日、記念式典の会場となる広島市の平和記念公園は、一面に真っ白いテントが張られていた。その一角にある被爆樹木アオギリの下に、徳島県出身の大学生らでつくるNPO法人「ひとつむぎ」のメンバー越智日和さん(21)=四国大文学部4年=ら4人の姿があった。

 ひとつむぎは昨年度から、新型コロナウイルス禍で校外学習が難しい牟岐中学校の生徒に…