米男子ゴルフのプレーオフ第1戦、フェデックス・セントジュード選手権は13日、テネシー州メンフィスのTPCサウスウインド(パー70)で第3ラウンドが行われ、首位で出たJ・J・スポーン(米国)が68で回り、通算13アンダーの197で単独トップを守った。

 1打差の2位にヨーゼフ・シュトラカ(オーストリア)が続いた。(共同)