チームの関係者に代わって組み合わせ抽選のくじを引くブロック代表者=徳島市の新聞放送会館

 2022年度県バレーボール小学生選手権(県バレーボール協会、県小学生バレーボール連盟、徳島新聞社主催)が、21日に開幕する。組み合わせ抽選会が14日、徳島市の新聞放送会館であり、女子と男子、混合の計48チームの対戦相手が決まった。

 抽選会は新型コロナウイルスの感染予防のため、各チームに代わって県内8ブロックの代表者がくじを引いた。女子の部は前回より7チーム少ない30チーム、男子は1チーム少ない3チーム、混合は1チーム多い15チームが出場する。

 28日までの3日間、小松島市立体育館で熱戦を繰り広げる。開会式は行わない。最終日の表彰式は簡素化して実施する予定。

 ◆後援=県、県スポーツ協会、県スポーツ少年団、県小学校体育連盟、協賛=大塚製薬