趣向を凝らした演舞を繰り広げる踊り連や見物客でにぎわう歩行者天国=徳島市の両国橋南詰め交差点

街中で次々と生まれた踊りの渦=徳島市の両国橋北詰め

新町川水際公園に設けられた水上ステージで阿波踊りを楽しむ来場者=徳島市南内町2

新町川水際公園に設けられた水上ステージ。川面に映るちょうちんの光が風情ある景色を醸し出す=徳島市南内町2

出番が待ちきれず踊り出す踊り子たち=徳島市両国橋2

動画URL:https://youtu.be/bfSFMql5HBs 

 徳島市の阿波踊り(阿波おどり未来へつなぐ実行委主催)は3日目の14日、市中心部のおどり広場や路上に市内外からの踊り手たちが繰り出し、街の各所で乱舞の渦が広がった。

 歩行者天国となった両国橋南詰めの交差点では、大太鼓や鉦(かね)を豪快に打ち鳴らす連が見物客の目を引き、周囲に人垣ができた。新町川沿いのおどり広場では近くの橋から身を乗り出すようにして見る客もいた。

 一方、おどり広場や演舞場から一区画離れた通りでは行き交う人影もまばら。同市南内町でお好み焼き店を経営する林恭弘さん(48)は「夜は例年ほどの客の入りでない。コロナを警戒して外出を控えている人もいるのでは」と話した。

>阿波踊りを写真で見る【写真特集3日目】
https://www.topics.or.jp/articles/-/752625