「ガシャポン」や「ガチャガチャ」と呼ばれるカプセルトイの人気が広がっている。新型コロナウイルス禍でも大量の自動販売機を置く専門店の出店が相次ぎ、高価格帯や大人向けなど玩具の内容が多様化している。交流サイト(SNS)でも楽しみやすく、幅広い客層の取り込みに成功している。

 2021年2月にオープンした専門店「ガシャポンのデパート 池袋総本店」(東京都豊島区)は売り場面積1256平方メートルに約3千台を設置した。店内に置かれた「プレミアムガシャポン」の自動販売機では、最高2500円までの価格を設定できる。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。