全国中学校体育大会(全中)第2日は17日、宮城県利府町のセキスイハイムスーパーアリーナで体操が行われた。徳島県勢は、女子個人総合で須原凜音(鳴門)が50・550点をマークし、12位と健闘した。男子個人総合では中西琉偉(城東)が47・650点で34位だった。団体総合は男子が末広(静岡)、女子は新曽(埼玉)が制した。

 18日の日程

 陸上第1日(14時・とうほう・みんなのスタジアム)▽競泳第1日(10時10分・セントラルスポーツ宮城G21プール)▽飛び込み最終日(9時15分・盛岡市立総合プール)▽サッカー第1日(9時30分・鶴岡市小真木原陸上競技場ほか)▽軟式野球第1日(9時・札幌円山ほか)