【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、午前10時現在、前日比86・41ドル安の3万3893・91ドルを付けた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は2・72ポイント高の1万2940・84。

 相場の短期的な過熱への警戒感が根強く、売りが先行した。