9月の第3月曜日は敬老の日。今年は19日だ。国民祝日法によれば「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」となっている。また、老人福祉法では「国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自らの生活の向上に努める意欲を促すため」として9月15日を「老人の日」、同日から21日までを「老人週間」と定めている。

 「末永く」は長寿の象徴であり、縁起物としてよく利用される鶴と亀をモチーフに作った2種類のねりきり。抽象的な形が特徴で、幸福をもたらしてくれそうだ…